【2022年9月】ドスパラ最新セール情報はこちら>>>

マウスコンピューターでPC購入後にキャンセルする方法!売買契約成立の確認が大切。

こちらの記事では、

・マウスコンピューターで注文をキャンセルする方法を知りたい

・マウスで間違えて注文したのでキャンセルしたい

・すでにクレカ等で代金を支払ったけどキャンセルしたい

・分割払いの審査に落ちたけどキャンセルは必要なのか

上記のような疑問を持つ人に向けて書いていこうと思います。

マウスPCは全体的に安いとはいえ、モノによっては高いのでキャンセルできるかどうか気になる方も多いかと思います。

こちらの記事ではキャンセル方法を記載していきますが、場合によってはキャンセルできない場合もあるので、しっかりと読んでみてください。

目次

マウスコンピューターでキャンセルはできるのか

結論から言うと、マウスコンピューターでのキャンセルは可能です。

ただ、場合によってはキャンセル不可能であり、尚且つ、本件代金の20%の金額を支払う羽目になってしまいます。

つまりあなたが現在置かれている状況により、キャンセルできるかできないかが変わってくるんですね。

マウスコンピューターから表明されているキャンセル条件は下記のとおりです。

出典:キャンセルについて【mouse公式】

ここで注目してほしいのが、売買契約成立後の、ご注文の内容変更およびキャンセルは一切お受けいたしかねます。」と書かれているところです。

つまり、売買契約成立前であればキャンセル可能ということですね。

マウスコンピューターの売買契約とは何か

売買契約とは、その名の通りマウスコンピューターで売買した際に発生する契約です。

この契約は、支払い方法によって成立する地点が変わってきます。

下記より、各支払い方法による売買契約成立地点を記載していきます。

出典:支払い条件および売買契約成立に関して【mouse公式】

・銀行振込
・コンビニ決済
・クレジットカード決済 ※1
・ショッピングローン(分割払い) ※1
・リース ※1

上記支払い方法を選択した場合の売買契約成立地点は、

「あなたが商品代金を入金して、マウスコンピューター側がその入金を確認後、生産スケジュールまたは在庫状況を確認し、出荷予定日に関する連絡を行った時点」となっています。

※1:この場合は、入金確認ではなく、各ファイナンスサービス会社による承諾が行われた時点

売買契約成立地点の詳細を確認する【mouse公式】>>>

・代金引換

代金引換を選択した場合の売買契約成立地点は、

「あなたが商品注文ボタンを押して、マウスコンピューター側が生産スケジュール及び在庫状況等を確認後、出荷予定日に関する連絡を行った時点」となります。

売買契約成立に関しては、他にも細かな条件が存在しますが、ここではざっくりと記載していきました。

マウスコンピューターのPCをキャンセルする前に、必ず下記詳細を一読しておきましょう。

売買契約成立地点に関しての詳細はこちら【mouse公式】>>>

つまり売買契約成立前であればキャンセルできる

まとめると、上記で記載した売買契約成立前であれば、マウスコンピューターでキャンセルできるということです。

ご自身の選択した支払い方法と、現在の状況を確認しつつ、キャンセル可否を調べてみてください。

マウスコンピューターキャンセル窓口はこちら【mouse公式】>>>

前述したとおり、売買契約成立後のキャンセルに関しては基本的に難しいですが、製品代金の20%をキャンセル事務手数料として支払えば可能な場合があります。

ただ、やはり20%の事務手数料を支払うのは気が進まないかと思われます。

特例ではありますが、売買契約成立後でもキャンセル事務手数料が発生せずにキャンセルできた事例があるそうです。

推奨はできませんが、ダメもとでキャンセルしたい旨を伝えるのもアリかもしれませんね。

(売買契約成立後は100%に近い確率でキャンセル事務手数料が発生してしまうので前提として頭に入れておいてください。)

 

マウスコンピューターキャンセル窓口はこちら【mouse公式】>>>

分割払いの審査に落ちた場合のキャンセルは必要?

JACCSショッピングローンの分割払いで審査に落ちた場合、キャンセルは必要なのか。

結論、この場合のキャンセルは必要ありません。

おそらく届いたメールに、商品キャンセルは自動的に行われているといった旨のメールが届いているかと思われます。

そもそも代金の入金も行っていなければ、商品注文が正常に完了しているわけでもないのでご安心ください。

もしマウスコンピューターで審査落ちしてしまった場合は、下記記事を参考にしてみてください。

審査落ちしてしまう人の特徴、落ちない人の特徴を記載しています。

あわせて読みたい
マウスコンピューターのPCは分割手数料無料(jaccs分割払い)のキャンペーン中に購入するべき マウスコンピューターでは、頻繁に分割手数料無料キャンペーンを行っております。 「現在手元にPCを買えるほどの現金がない」 「諸事情でクレジットカードを利用するこ...

クレジットカードエラーによりキャンセルしたい場合

マウスコンピューターで何らかの決済エラーによりクレカが使えず、キャンセルを行いたい場合。

この場合もキャンセルする必要はありません。

上記同様、正常に入金が反映されておらず注文も通っておりません。

(場合によってはカートに商品が入っている可能性があるので、こちらから確認してみて下さい。)

また、クレカエラーが出たからといって商品をキャンセルする必要はないかもしれません。

下記に解決方法を記載しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
マウスコンピューターのクレジットカード決済でエラーが出てしまうときの対処法 こちらの記事では、 ・マウスコンピューターでクレジットカードが使えない ・「ご入力いただいたカード番号での決済受付ができませんでした。(920001)」と表示されてし...

支払い方法を変更したくてキャンセルする場合

もし商品のキャンセルを行いたいわけではなく、単純に支払い方法のみを変更したい場合。

この場合は、下記記事を参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
マウスコンピューターで支払い方法を変更できる人とできない人の違い この記事では、 ・マウスコンピューターで注文したけれど、支払い方法を変更したい! ・決済エラー等によりクレカなどが使えないので、支払い方法を変更したい! ・マウ...

わざわざキャンセル処理を行わずに、支払い方法のみを変更することができるかもしれません。

【今すぐキャンセル・交換処理をしてほしい人】

注文内容をしっかりと確認、メモしておいてこちらからその旨を伝える。

【電話するのが面倒、日中忙しい人】

注文内容をしっかりと確認、メールフォームからその旨を伝える。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次