【2024年2月】ドスパラ最新セール情報はこちら>>>

ドスパラアウトレットの評判とお得度合いを実際に調べてみた

今回の記事を読むとこんなことが分かります。

・ドスパラアウトレットってどんなもの?

・利用者のリアルな評価・評判について

・他社製品と比べて本当にお得なのか調べてみた

ゲーミングPC欲しいー!でも高いよね。

大体15〜20万円くらいだから、我慢しますわ…

ゲーミングPCは年々お買い求めやすくなっていますが、まだまだ高いと感じる方が多いのも事実です。玄人ゲーマーやガチゲーマー以外の方には購入のハードルが高いですよね。

そこで今回の記事はBTOメーカー大手のドスパラが提供する「ドスパラアウトレット」でお得にゲーミングPCを購入しよう!という記事でございます。

タイミング次第では非常にお得な価格でゲットできる事がありますので、どうぞ最後までご覧になってくださいね。

目次

PCのアウトレットってどんなもの?

出典:[ドスパラ]

PCにアウトレットなんてあるんだ…!

衣服やブランド品のようにPCにもアウトレット品がございます。著者もよく三◯アウトレットパークなどに足を運びますが、思わぬ掘り出し品に会えた時はなんとも言えない嬉しさが込み上げます。

PCのアウトレットがあることを初めて知った方は、非常に嬉しい情報ではないかと思います。

でもさ、訳があるからアウトレットになったんだよね?

おっしゃる通りです。何かしらの理由があるから価格を抑えて提供する事ができるのです。

ですが、そこさえ目をつぶることが出来れば非常にお買い得なゲーミングPCを購入出来るかもしれないのです。

まずは、アウトレット商品の主な種類を簡単にまとめてみました。

①新品の場合(保証期間1年)

  • キャンセル未使用品

ユーザーが注文し、メーカーが組立てた後にキャンセルされたPCです。

性能は全く変わらないのに価格が40,000円以上値引きされている商品がありました。

  • 訳あり新品

製造中や組み立て過程などでキズがついたり、外観の不具合が生じたPCです。

性能はそのままなので、傷なんか気にしない方にはとんでもなくお買い得となっています。

値引き額の相場は〜10,000円くらい。

②使用済み品の場合(保証期間3ヶ月)

  • 貸出戻品

ゲーム大会や各種イベントなどで使用されたPCをメンテナンス、クリーニングしたものです。

なかなか出てこないレアモノです。ゲットできれば実質「有名大会出場者」になれる…かも。

  • リファービッシュ品

初期不良期間中に返品されたPCを修理、クリーニングしたものです。

新品とほぼ変わりませんが、こちらもレアモノでなかなか在庫に並びません。(頻繁に初期不良があってはメーカーの信頼が揺らぎますもんね…)

アウトレット」とは、定価より3〜5万円ほど安く買えることがある夢のようなカテゴリー!(※在庫による)

アウトレット品のメリット・デメリットは?

お得なのは分かるんだけど、まだまだ信用なりません…

それでは、この項目でアウトレットゲーミングPCの主なメリットとデメリットをご紹介したいと思います。人によってお得感を感じる箇所は違うと思いますが、一つでも刺さったらアウトレット適正がバチバチにあります…!

メリット一覧

・新品なのに通常価格よりも3~5万円程度安く購入できる

価格は安いのに、パフォーマンスは新品と変わらない

・決算時期やモデルチェンジなど、時期を機にする必要が無い

・公式メーカーの安心保証も受けられる

アウトレットの主なメリットは、なんと言っても「定価より安く購入できる」という点につきますね。

安い、とにかく安いので初期費用を抑えてゲーミングPCを購入したい方におすすめの購入択です。初心者を騙す手口が流行しているフリマやオークションよりも安心して購入することができます。

出所が公式メーカーなら何かと安心だね!

出典:[ドスパラ公式]

またドスパラ公式の保証サービスも対象となっているので、初期不良があっても期間内であればしっかりと修理してくれます。アウトレットなのに最長1年の保証が付属していたり、何かと安心感があるのは好印象ですね。

デメリット一覧


・商品によっては保証期間が短い(3ヶ月〜半年など)

・オフィス製品が非搭載、またはサービスレベルのアップグレードができない


・商品が気に入らない場合でも、ほぼ、返品できない。

続きましてデメリット一覧です。

やはりアウトレットのデスクトップパソコンは安いだけあって「訳あり商品」が並びます。例えば保証期間が正規商品よりも短く設定されているパターンが多い印象です。

前述したように、新品に区分されるアウトレット品であれば1年保証が付いていますが、使用済み品の場合は最短で3ヶ月となっており、保証期間外に不備が見つかった場合は有償修理、結果として高くついてしまった…なんて事例もあります。

せっかく安価でゲット出来ても意味が無いね…

またご自身が利用予定のソフト(Microsoft office等)が付属していないため、後から買い足し、こちらも結果として高く付いてしまった…なんてことが割と多いので注意が必要です。

何はともあれ、安さだけに食い付かず「しっかりと内容を確認する」ことがとっても重要であることが伺えます。

個数限定商品ゆえに焦ってしまいますが、とにかくしっかりと内容を確認すること!

ドスパラアウトレットの評判

ここでは実際に「ドスパラアウトレット」を利用してゲーミングPCを購入した人や、購入前ユーザーのリアルな声をご紹介します。著者も以前購入しましたが、世間と感想が一致するか気になります…!

評価の良い口コミ

初期不良…?

評判についてざっくりと調べた限りでは、基本的に良い評価ばかりなので満足度が高いことが伺えました。

上記の初期不良は災難ではありますが、組み立てキャンセル品には一年の安心保証が付与されていますので「保証期間内」にサポートを申請すれば問題ないでしょう。

ただし、貸出戻品リファービッシュ品に限っては保証期間が「3ヶ月」となっていますので、到着後はなるべく早めに開封、起動、動作確認を済ませておきましょう。

商品によって保証期間や内容が異なるので、購入前にチェックしましょう。

実際、どれくらい安くなっているのか

ここではアウトレットPCが具体的にどれほど安く(お得に)なっているかを調べました。発売当時の価格とアウトレット価格を把握することで、よりお得感を味わえるはずです。

GALLERIA XA7C-R36T(訳あり新品)

239,980→199,980

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-13700F (16コア/2.10GHz-5.20GHz)
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 3060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
THIRDWAVE raytrek 4CZE(キャンセル未使用品)

249,980円 →210,125円

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUインテル Core i9-13900K (24コア/3.00GHz-5.80GHz)
グラフィックスインテル UHDグラフィックス770 (CPU内蔵)
メモリ64GB
ストレージ1TB NVMe SSD
GALLERIA XL7C-R36H(訳あり新品)

199,980 →180,491

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-12700H (14コア/2.30GHz-4.70GHz)
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX3060 6GB
+インテル Iris Xe グラフィックス
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD

おぉ…商品によっては、なんと約40,000円ほどの値引きがされていますね。

例に挙げた商品はいずれも「インテル12〜13世代」の最新CPUを搭載していたり、メモリやSSDも十分なスペックなのでゲームを始めクリエイティブ用途でも問題なく利用することが可能です。(raytrekの64GBは強すぎますね…)

詳細ページに移動すると「訳あり」の理由や詳細が記載されているので、それさえ気にならなければ非常にお買い得であることが分かりました。

据え置き型なら、多少のキズは気にならない派です。

ノートPCの天板も、スキンシートとかでカスタムすれば良いもんね。

今のところ、致命的なデメリットがなくお買い得感満載。私も欲しい…

ドスパラアウトレットは本当にお得なのか

アウトレットPCはドスパラ以外のメーカーでも販売しており、どのメーカーも掲載後に即売れてしまうほどの人気があります。

ここでは他社アウトレットとのスペックや価格を比較して、本当にドスパラアウトレットがお得なのかを見極めてみましょう。

ゲーミングデスクトップの場合

商品名GALLERIA XA7C-R36T(訳あり新品)LEVEL∞ミドルタワーゲーミング(名称無し)
画像
価格199,980201,880 円
CPUCore i7-13700F (16コア/2.10GHz-5.20GHz)Core i7-12700K
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 Ti 8GBRTX 3060 12GB GDDR6
メモリ16GB16GB
SSD1TB NVMe SSD1TB NVMe SSD

パソコン工房のLEVEL∞(レベルインフィニティ)シリーズのゲーミングPCと比較した結果、ドスパラアウトレットが非常にお買い得であることが分かりました。

と言っても、そんなに値段変わらないよ…?

いえいえ、スペックをよーく確認してみてください。

ドスパラアウトレットは「インテル13世代」の最新高性能CPUと3060TIという隙のない強力なゲーミング仕様となっています。これで20万円を切っているなんて、とんでもなくお得な価格設定です。

ドスパラアウトレットのGALLERIA XA7C-R36Tに関しては、どうやら「本体に細かいキズが見られるため」アウトレット特価にて提供できるとのことです。

開封時こそキズを探すかもしれませんが、起動さえしてしまえば傷なんて些細な問題。次は動作性能やFPSに意識が行くはずなので、問題ありません。

緊急用のサブPCが欲しいので、今日からサイトに張り付いてチェックします。(もちろん妻には内緒で…)

ゲーミングノートの場合

商品名GALLERIA XL7C-R36H(訳あり新品) G-Tune E5-165-WA
画像
価格180,491199,800
CPUインテル Core i7-12700H (14コア/2.30GHz-4.70GHz)インテル® Core™ i7-12700H
GPUNVIDIA GeForce RTX3060 6GB
+インテル Iris Xe グラフィックス
GeForce RTX™ 3060 Laptop
メモリ16GB16GB (16GB×1 / シングルチャネル)
SSD512GB NVMe SSD512GB

続きましてノートPCです。

マウスコンピューター製のアウトレット商品「G-Tune E5-165-WA」と比較すると、性能は同程度にも関わらずドスパラアウトレットの方が約2万円ほどお得に購入出来るようですね。

ドスパラアウトレットには「本体ボディに多少の細かいキズ」が見られるとのことですが、気にならない方であれば非常にお得な商品だと言えるでしょう。

さっきからあまりに旨すぎる話なんだけど、ウラは無いの?

そうですね…強いて挙げるとすれば、「在庫状況が不規則」なので欲しい時にいつでも買えるわけでは無い、という点です。

つまり、欲しいと思った時に思い切って購入する決断力をあらかじめ用意しておく必要があります。

https://twitter.com/akr_mkg/status/1448256801653153797?s=20

ほんとだ…秒で売れるならほぼ競争状態じゃん…

忖度しているわけでなく、本っ当にお買い得なんです。

まとめ

というわけで今回は「ドスパラのアウトレットゲーミングPCは本当にお得なのか」を調査しました。

結果として、定価より4万円近く安いのにも関わらず性能はそのままなので、市場は常に賑わっているほど人気であることが分かりました。

著者も執筆しながら思わず購入してしまいそうになるほどの、超絶お得価格になっております。

人気モデルの訳あり新品は秒で売り切れてしまうため、ドスパラ公式Twitterアカウントをフォローして入荷状況をいち早く把握できるようにしておくなど、こまめなチェックが必要になります。

その労力を差し引いてもお釣りが出るほどのお得な価格ですので、気になった方はぜひ公式サイトを覗いてみて下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次