【2022年9月】ドスパラ最新セール情報はこちら>>>

ドスパラで決済時にクレジットカードが使えない!エラーが出るときの原因や対処法。

このページでは、

・ドスパラでPC購入時、クレジットカードエラーで使えない

・ドスパラ決済時、クレジットカード処理に失敗した

・「カード会社の判定により決済を完了することができませんでした。他のカードへご変更いただくか、決済方法の変更をお願いいたします。」と表示された

・「カード会社の判定により取引保留されました。」と表示された

・「カード会社の判断により、決済を完了できませんでした。」と表示された

・「ご利用いただいたクレジットカードの本人認証が正常に行われませんでした。」と表示された

上記のような方に関して、解決策を書いていこうと思います。

以前、僕もドスパラでゲーミングPCを購入しようとして同じような現象に陥ったので、ぜひ参考になれば幸いです。

ちなみにこちらの内容は、デビットカード、プリペイドカードにてエラーが出た場合も同様の対処法です。

目次

まずは推奨環境になっているかチェックする

ドスパラには通販時に推奨している環境があります。

具体的には、Windows Internet Explorer バージョン11.0以上等の条件ですね。

まずは自身のブラウザの種類、設定を公式サイトにてチェックしてみましょう。すんなりと解決することがありますよ!

ドスパラ通販の推奨環境に関して【ブラウザ・SSLに関して】>>> 

もし自身のブラウザが最新verになっていると確認できている場合は、次のステップに進んでください。

「カード会社の判定により決済を完了することができませんでした。他のカードへご変更いただくか、決済方法の変更をお願いいたします。」

と表示された際は、下記リンクから直接ドスパラへ問い合わせをした方が早いようです。

Edgeでポップアップブロックされている場合も、上記の表示が出るようです。

24時間受付サポート専用番号はこちらから【ドスパラ】>>>

ブラウザが最新の状態ならばクレカに問題あり

上記の方法にて確認したうえで、自身が推奨環境に当てはまっており特に問題ない場合。

その際は、クレカの方に問題があるととらえたほうが良さそうです。

ドスパラでは過去にクレカエラーで困っている人たちのQ&Aコーナーが設けられています。同じような境遇にある人たちの質問と回答が掲載されているので、まずはそちらで回答を確認してみましょう。

ドスパラ決済時クレジットカードエラーが出てしまった場合【Q&A】>>>  

ドスパラで使用できるクレジットカード一覧

ちなみにドスパラでは、クレジット決済に使用できるカードの種類が限られています。

もしかしたら、下記種類以外のカードを利用しているのかもしれません。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

楽天カードyahooカードに関しては、上記ブランドと提携していれば使用可能です。

ドスパラでは過去、上記利用可能クレカ以外に「NICOS」も利用可能でした。

こういった利用可能クレカに関しては、いつの間にか変更されている可能性があります。

改めてこちらから、現在ドスパラで利用可能なクレカを確認してみてください。

クレカに問題がなければ入力ミスの可能性あり

クレカに問題がない場合は、注文時に入力ミスをしてしまった可能性もあります。

クレジットカードの番号が違っていたり、名前や住所が違っていたり。。

その際は改めて再注文を行うか、もしくは下記記載の最後の手段を試してみてください。

上記手順を踏んでも解決しない場合

上記の手順を踏んでもやっぱり解決しないよ、といった場合。

最後の手段になりますが、下記4つを試してみてください。

キャッシュを削除してから再度購入してみる

過去のキャッシュが何らかのエラーを引き起こしていることを踏まえ、キャッシュ削除を行い再決済してみることで解決につながる可能性があります。

キャッシュとは、ページの表示速度を上げるために端末に保存しておく情報のようなもので、稀にこれらの情報が決済エラーを起こしてしまうようです。

ドスパラに限らず、クレジットカードエラーが出てしまう原因として良く挙げられます。

キャッシュ削除を行う方法

PCの方は、こちらのページに入り、Ctrl+Shift+Rを押してみましょう。

キャッシュを削除しつつ、ページの更新を行えるので、そのまま再決済してみてください。

スマホの方は、こちらのページに入り、スマホのキャッシュ削除方法を試してから再決済してみてください。

ドスパラに問い合わせを行う

ドスパラの問い合わせサポートは、24時間受け付けています。

調べても調べても解決しない場合は、運営サービスに問い合わせたほうが手っ取り早いです。

彼らは僕らのようなユーザーを多数相手にしているため、知見があります。

こういう時は、その道の人に聞いた方が早いってばあちゃん言っていました。

ちなみに、問い合わせを行う際は【 FAQ番号:383 を見た 】とサポートの人に言ってください。

クレジットカード決済に関して問題が起きていることを、スムーズに伝えられます。

24時間受付サポート専用番号はこちらから【ドスパラ】>>>  

クレカなしで分割払い・後払いをする

サポートに電話しても解決につながらない。もしくはサポートに電話するのが億劫だ。

そんな方は、クレカなしで分割・後払いが可能な、JACCSショッピングクレジットを利用するのが良いかもしれません。

個人的に最もおすすめなのがこの方法です。

JACCSショッピングクレジットとは、ドスパラとJACCSが共同で行っているサービスとなっています。

特徴は以下の通り。

  • クレジットカード無しで後払い・分割払いできる
  • 支払い方法を銀行口座引き落としに変更可能
  • キャンペーン中にて分割金利がかからない(手数料諸々無料)
  • 20歳以上から利用できる(20歳未満だと親の承諾が必要)
  • 審査は最短5分で終了

僕の友人は、クレカを持っているにもかかわらずこちらのサービスを活用していました。(クレカ経由だと分割する際に手数料がかかってしまう為)

仕組みとしては、PC購入者がドスパラに支払う代金をJACCS社が立替えてくれて、そのJACCS社に毎月払う形です。

※JACCS社は錦織圭を使ったCMを打ち出しているため知っている人も多いかもしれませんが、全く怪しい会社じゃないです。むしろ健全。

一括現金で払った際の金額と変わらぬ金額で分割・後払いできるので、クレカで分割払いしようとしている人におススメしたいサービスですね。。。

JACCSショッピングクレジットでの支払い方法はこちら>>>

ドスパラ分割払いのやり方に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

他の支払い方法を選択して購入する

ドスパラにはクレジットカード決済以外に12種類の支払い方法が存在します。

下記がドスパラで対応している支払い方法一覧です。

ドスパラで対応している支払い方法
クレジットカード
分割払い(JACCSショッピングクレジット)
コンビニ決済
代金引換
銀行振込(三菱UFJ銀行)
銀行ネット決済
ジャパンネット銀行リンク決済
ATM決済(ペイジー決済)
Amazon Pay
楽天ペイ
Pay Pal
Pay Pay

そのため今回は、他の支払い方法を選択して購入することを考えてみても良いかもしれません。

ちなみに支払い方法を変更する際は、注意点がございます。

注文キャンセルの必要性支払い方法を変更する際の注意点や手順は下記記事を参考にしてみてください。

ちなみにアマゾンペイ(amazon pay)やペイジーでエラーが出てしまった場合も、支払い方法を変更するしかないようですね。

他のクレジットカードを利用してみる

クレカが使えないと行き詰まってしまった場合は、他のクレカを利用してみるのも一つの手です。

今回クレジットカードエラーが出てしまったカードブランド以外で、再度決済してみましょう。

前述した通り、ドスパラでは3種類のクレカブランドに対応しています。

他のブランドのクレカは無いけれど、同じブランドで違う会社のクレジットカードなら所持している

このような場合でも、一度別のカードで決済してみても良いかもしれません。

すんなりと解決することがあるため、全く原因がわからない人や、問い合わせるのが面倒だという人にはおすすめです。

ドスパラでクレジットカードエラーが出る原因一覧

カードエラーが出る原因は大きく分けると、

  • カードの利用額が上限に達していたり、更新されていない
  • カードのセキュリティの問題

の2点に分けられます。

ここでは、それぞれの原因に関して紹介します。

カードの利用額が上限に達していたり、更新されていない

まず疑うべき問題はこちら。

今月のカードの利用額が上限に達している場合です。

親のクレカを借りた場合や、自身のカード利用額を把握していなかった際によく起こる問題ですね。

もしあなたが10万円以上のPCをクレジットカードで購入したのならば、この可能性が大いに高いです。

この場合は、素直に別のクレカを利用するか、クレカの上限額を引き上げるか、ドスパラ分割後払い(JACCSショッピングクレジット)で購入するしかないです。

別のクレカを利用する場合

この場合は、新規にドスパラ内で登録する必要があります。

その際は、ドスパラHP内のクレジットカード項目「クレジット情報の確認・削除ページ」から新規登録しましょう。

ご利用頂けるカードと支払い回数【クレジット情報の確認について】>>>

クレカの上限額を引き上げる場合

上限を引き上げるには、各クレジットカード会社のHPから確認してみましょう。

今月だけ引き上げてもらうことも可能だったりします。ただ、審査まで時間がかかります。

ドスパラ分割後払い(JACCSショッピングクレジット)で購入する場合

前述しましたが、やはり僕が最終的におすすめする方法は、支払い方法をJACCSショッピングクレジット(銀行口座引き落とし)に変更する方法です。

こちらに変更してしまえば、分割払いで銀行口座引き落とし、尚且つ金利手数料がかかりません。(キャンペーン中です)

審査さえ通ってしまえば、非常にユーザー目線なサービスだと思います。

JACCSショッピングクレジットへの変更方法はこちら>>>

カードのセキュリティの問題でエラーが出る

カードのセキュリティ問題でエラーが出る場合は、楽天カードやYahooカードを利用している人が多いようです。

これらのカードには他のクレジットカードとは違い、不正利用防止機能がついています。

10万円以上程の高額商品を購入する際に、不正利用されていないか確認するため一旦ストップがかかるんですね。

こちらが原因で支払いが行えない時の対処法は下記のとおりです。

まずは、下記ドスパラ公式HP内にてクレカの利用方法を確認してみましょう。

クレジットカード利用方法に関して【ドスパラ】>>>

楽天カードで不正利用防止機能が発動した場合

ドスパラ内では非常に高額な商品を取り扱っています。それゆえに、高額なCPUやディスプレイ、マザーボードなどのパーツを転売詐欺する輩が後を絶たないようです。

ドスパラに限らずこういった事例が多いため、クレジットカード会社の中には不正利用防止機能を設けていることがあります。

楽天、Yahooもそのうちの一つです。

楽天カード内での不正利用防止機能フィルターを解除するには下記、楽天e-NAVIから解除することができます。

手順に関しては公式の案内に従ってください。

楽天e-NAVIでフィルター解除>>>

Yahooカードで不正利用防止機能が発動した場合

Yahooカードに不正利用防止機能が設けられている理由も、楽天カード同様となります。

この際は、本人認証サービスの設定が必要となります。

まだ設定が完了していない場合は、下記のページから確認してみてください。

Yahoo!カードヘルプ(Yahoo! JAPANカード)本人認証サービス(3Dセキュア)について>>>

ちなみにクレジットカードエラーは、別名オーソリエラーと呼ばれるらしいです。オーソリ=オーソリゼーションの略であり、承認不可といった意味合いを持ちます。

クレカエラーで検索した時に、オーソリエラーという見慣れない言葉を初めて見た方もいるかもしれませんが、別名で表しているだけなので意味は一緒です。

「カード会社の判定により決済を完了することができませんでした」と表示された場合

このエラー文章が出た場合は、「カード会社の判断で、何らかの理由によりお客様にご利用の確認が必要な状態」だと言えます。

原因として考えられるのは以下2点。

・高額商品の決済

・普段とは異なるシチュエーションでの利用

今回のドスパラでのクレカエラーでいくと、「高額商品の決済」が、「カード会社の判定により決済を完了することができませんでした」と表示された原因になりそうです。

この場合は、まずこちらのページに入り、ドスパラで利用可能なクレジットカードを使用したかどうか確認してみてください。

利用したクレカがドスパラ対応クレカだった場合は、カードの裏面に記載されている、利用したクレジットカード会社に問い合わせを行い、「BTOショップであるドスパラでPCを購入したら、エラー文章が出てきた」と説明しましょう。

この場合は、クレカ会社の決済承認システムにより一任されているため、こちらの承認システムで正常な買い物だと認識されない限りは、エラーを吐き続ける可能性があります。

ドスパラ側に連絡しても根本的な原因解決にはならず、結局「クレジットカード側に問い合わせてみてください」と言われるだけなので、カード会社に電話するのが吉です。

本人確認が取れると、すんなり解決できるエラー文章でもあるので安心してください。

早く購入したい方は、ドスパラで利用可能な他の支払い方法も検討してみてください。

エラーで重複注文になっているか不安な方へ

本来ドスパラでは、クレジットカードエラー(step_logic_card_auth_3d-695等)が出た場合、自動的に注文はキャンセルされるようになっています。

しかしながら、決済完了画面でブラウザを閉じて開いてを繰り返したり、エラーになったからといって更新ボタンを何度か押したり。。。

そういった行動を行うと、二重、三重注文となり、本来必要のない注文まで行われている可能性が出てきます。

こういった行動に心当たりがある方は、重複注文の可能性も考慮したほうが良さそうです。

重複注文かどうか確認する方法

自身が重複注文を行っているかどうかは、ドスパラ側に問い合わせることで解決できます。

ちなみにキャンセル方法に関しては、下記記事にて詳細に書かれています。

まとめ

いざPCを購入!って時に、クレカ決済のエラーでその先が進まなかったらイライラしてしまいますよね。

手っ取り早い方法としては、素直にサポートセンターへ連絡をするか、JACCSショッピングクレジットを利用する方が早そうです。

何度も言うようですが、知識のない状態でしらみつぶしに原因を漁るよりも、その道の人に聞くか、別の方法を探すのが賢いやり方だとばっちゃんも言っていました。

この記事が僕と同じように悩んだ人に届けば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次