PCゲーム

arma3 の推奨スペック・おすすめPCまとめ

今回はarma3のおすすめpcから推奨スペックを紹介していこうと思います。

・arma3のゲーム性

・arma3の最低スペック、推奨スペック、快適スペック紹介

・arma3がプレイできる激安価格のゲーミングpc紹介

・arma3を高い設定でも余裕をもってプレイできるゲーミングpc紹介

arma3ってそもそもどんなゲーム?

 

arma3とは、広大なフィールドで20以上の乗り物と40を超える武器を駆使して戦争を戦い抜くリアルミリタリーゲームです。

リアルな戦場を感じたい。自分で武器をカスタマイズしたい。BFシリーズが大好きな方には特におすすめのゲームになっており、様々なMODを導入して遊ぶこともできます。

またマルチプレイだけでなくシングルプレイを楽しめるのも嬉しいポイント。

このゲームの最大の魅力はやはり、武器の種類と乗り物の種類の豊富さ、そして自分に合ったカスタマイズができることです。

arma3に出てくる武器と乗り物の種類を簡単にまとめました。是非ご覧ください。

40を超える武器の種類!

 

  • アサルトライフル 12種

大人気武器AKシリーズやAKS,SDAR,Typeなどの様々な武器があります。

  • マシンガン 5種

Lim-85、Mk200,Zafirなどの近距離戦を楽しめる武器等、他のFPSゲームで馴染みのある武器ばかりです。

  • サブマシンガン 4種

SMGは大人気のPWD,Protector,Sting,VerminというFPS好きなら一度は使ったことのある武器を使うことができます。

  • スナイパーライフル 11種

arma3はフィールドがとても広く高所が強い。

建物の中から敵を狙える場所も多いためスナイパーが人気武器の一つで種類がとても豊富です。

自分に合ったスナイパーを見つけるのも、このゲームの醍醐味と言えるでしょう。

  • ショットガン 1種

ショットガンは1種でKozliceが使えます。

  • ランチャー 7種

RPGなどの定番武器があり、arma3はヘリなども使うことができるので、それに対抗する手段として使えます。

  • ピストル 7種

サブウェポンとして人気の武器種で、火力が高いものから連射速度が高いものまで様々な武器を楽しむことができます。

  • 重火器 5種

ミリタリーゲームだからこそ楽しめる武器種で、高火力なので対大人数でも対応できる武器です。

  • 爆発物 18種

なんとこのゲームには地雷もあり、種類も豊富で使い方によって作戦の幅も広げることができます。

これによってさらにリアルな戦場感を味わうことができます。

  • 投げもの  6種

スモークグレネードやフラッシュなどFPSゲームではよく使うものも用意されています。

20を超える様々な乗り物!

 

  • 軽車両 9種

まさかの自家用車が使えます!燃費がいいので使い方によっては活躍するかも!?

  • トラック 4種

主に燃料、弾薬、医療、兵員などを運ぶ重輸送を担う乗り物です!

  • 装甲車 11種

兵員の輸送と火力支援に使われるものから、水陸両用性能を備え、地雷の攻撃にも耐えられるように設計されるものまで幅広いものが用意されています。

  • 戦車 4種

様々なゲームで人気のある戦車は4種で、このゲームでも多くのプレイヤーが使用しています。

  • 自走砲 3種

カノン砲、ランチャー、対地誘導ミサイルを搭載したものなど、乗り物によってさまざまな武器が搭載されています。

  • ヘリコプター 9種

大人気のヘリは戦場で大活躍します!まさに戦争という感じを味わうことができます。操作に慣れは必要ですが、使えると便利で楽しい乗り物です。

  • 航空機 9種 

航空機は9種類で機関銃を搭載しているものから、ミサイルを搭載しているものまで様々なものがあります。

  • 船舶 7種 

主に海難救助に使われます。ドライバー以外は乗ったまま狙撃できるので水上戦ではとても便利な乗り物です。

種類が多くスピード、搭乗人数など使用目的によって乗るものを変えることも可能です。

  • 無人機 8種

これは名前の通り無人なので、人が乗ることはありません。ドローンなど遠隔操作で使用し敵の偵察などの目的で使われます。 

以上がarma3のゲーム紹介でした。

ここからは、各スペックやおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

今お持ちのゲーミングPCでできるのか。

新しく購入される方はどのPCを買えばいいのか。

これらを知りたい方はぜひ続きを読み検討してみてください。

arma3 最低スペック

CPU Intel Dual-Core 2.4 GHz

AMD Dual-Core Athlon 2.5 GHz
メモリ 4 GB RAM
グラボ NVIDIA GeForce 9800GT

AMD Radeon HD 5670


Intel HD Graphics 4000 512 MB VRAM
SSD 45 GBの空き容量

arma3の最低スペックは上記の通りです。

このスペックでプレイした場合、低設定ではFPS60~80ほどで安定します。

高画質設定にすると、FPS20~50になります。

なので、画質を下げて遊びたい、画質は気にしない、MODを入れずバニラで遊びたい!という方は、こちらのスペックかこれと同等のものがおすすめなんですね。

しかし、最近のゲームは低設定でもラグが出てしまったりカクつくのでAPEXやBF、CODなどもプレイしたい方はスペック不足なので注意が必要です。

arma3 推奨スペック

CPU Intel Core i5-4460

AMD FX 4300

メモリ 8 GB RAM
グラボ NVIDIA GeForce GTX 660

AMD Radeon HD 7800 Series 2 GB VRAM

SSD 70 GB空き容量

arma3の推奨スペックは上記の通りです。

このスペックになると低画質でプレイした場合FPS100は安定して出ます。

中画質はFPS60くらいになるため、ここまでの設定なら問題なく遊べます。

しかし、最高設定でプレイした場合はFPS30~40でした。

やはり最高設定でプレイするとスペック不足だと感じました。低画質から中画質でプレイしたい方はこのスペックかそれと同等のものをお勧めします。

ちなみにこのスペックでAPEXを最低設定でプレイしましたが、結果はFPS20~25でした。

なのでAPEXなどの最近のゲームもプレイしたいという方は注意が必要ですね。

arma3 快適スペック

CPU Intel Core i7-4770以上
メモリ 16GB RAM
グラボ NVIDIA GeForce GTX 970以上
SSD 100 GB空き容量

arma3の快適スペックは上記の通りです。

このスペックだと最高設定でFPS100が安定で出ます。

最高設定で描写距離も上げたいという方はこのスペックまたはこれと同等のものをおすすめします。

また、このスペックでAPEXをプレイしてみました。

さすがはハイスペック…結果は低画質でFPS130~144の間で安定します。

高画質でプレイした場合FPS80~90でこれまた安定です。

このスペックだと最近のゲームもプレイ出来るのでAPEXやフォートナイトなど重めのゲームもプレイしたい人にはとてもおすすめです!!

各スペックまとめ

・2013年製のゲームなのでスペックは比較的低くてもプレイ可能

・最低限ゲームをストレスなくプレイしたい方は推奨スペック以上をおすすめ

・MODを入れたり高画質設定でプレイしたい方、そして配信しながらプレイしたい方は快適スペックをおすすめ

arma3 をプレイするのにおすすめなPC一覧

ここからはarma3のプレイに適したオススメゲーミングPCを3つご紹介したいと思います。

価格も性能も異なりますので、自分にとってどれが1番合っているかの参考にして下さい。

G-Tune PL-B-1050Ti

 

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル®  Core™ i5-11400F プロセッサー
グラフィックス GeForce GTX 1050Ti
メモリ容量 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 256GB
価格 115,280円(税込)

こちらのゲーミングPCは最低スペックより少し高スペックのものになっております。

最低スペックですとロード時間が長かったり、人が密集しいている場所など負荷がかかる場所では操作が重くなってしまいます。

プレイに支障が起きてしまう可能性が高いので、画質設定を下げてプレイする予定の方でも、このPCほどのスペックがあれば不満なく遊べるんですね。

最低限スペックを選ぶ場合は、このPCを参考にして見てください。

G-Tune PL-B

出典:マウスコンピューター

 

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル®  Core™ i5-11400F プロセッサー
グラフィックス GeForce® GTX 1650 (GDDR6版)
メモリ容量 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 512GB
価格 120,780円(税込)→109,780円(税込)

こちらのゲーミングPCでは、高画質設定でプレイしてもFPS100以上は安定します。

最高設定でプレイしても気にならない程度でプレイでき、趣味程度でarma3や他のFPSゲームをプレイしたい方におすすめのPCです。

GALLERIA RM5C-G60

出典:ドスパラ

OS Windows 11 Home 64ビット
CPU インテル Core i5-11400 (2.60GHz-4.40GHz/6コア/12スレッド)
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1660 6GB GDDR5
メモリ容量 16GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/8GBx2/2チャネル)
SSD 500GB NVMe SSD
価格 129,980円(税込)

こちらのゲーミングPCはarma3を最高設定でプレイしてもFPS120から130でプレイできます。

FPS120~130あれば、プレイに何ら問題はありません。全設定で快適にプレイ可能です。

MODを入れても快適にプレイできるので、このPCか同等のスペックを持っているゲーミングPCであれば、arma3をプレイしていてストレスになることはありません。

今回はarma3とスペック別おすすめPCについてまとめました!

これからarma3をプレイしたい人は是非このサイトを参考にしながらPC選びをしてみてください!!