【2022年7月】ドスパラ最新セール情報はこちら>>>

アクションスカウトチャレンジの平均やレベル表を勝手に作成してみた

今回の記事を読むとこんなことが分かります。

・APEXゲーム内でエイム練習ができる「チャレンジ」とは?

・各チャレンジの平均スコアやレベルについて

APEXがどれほどの腕前なのかを表すランクはあるけど、エイム力については明確な指標が無くて困ってるのよね…

fpsゲームの腕前は何を持って決まるのか、皆様ご存知でしょうか。

1バトル毎のリザルトが優れている人、または誰よりもキルを稼いだ人、対面での打ち合いが強い人など様々な意見があると思います。

これらが総合的に優れている人のみマスターやプレデターに昇格できる訳ですが、どの場面でも「エイム力」が必須となってくるのです。

そこで今回は自身のエイム力がどれほどのレベルなのかを測定することができる「チャレンジ」についてデータを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

アクションスカウトチャレンジの平均点/レベル表

バンガロールシナリオストーリーとなる今回のイベントには計3種類のチャレンジが用意されており、それぞれ一定スコアに達することでトラッカーや背景、さらにイベント限定のバンガロールパックガチャを入手することが可能です。

ゲーム内での説明が少ないため開始場所にお困りの方も多いかと思いますので、まずはこちらの画像を参考にスタート位置を確認しましょう。

まずはじめにバンガロールストーリー第一章にあたるアクションスカウトチャレンジの平均スコアを調べてみました。

こちらに関してはロビーより専用シナリオを読み射撃訓練所にある武器から「G7スカウト」を選択することでチャレンジが始まります。

シナリオストーリーを読んでいない場合は「プロローグを完了する」と表示されプレイ出来ない

このチャレンジでは制限時間内にできるかぎり多くの的を撃ってハイスコアを目指します。(的1つ=1ポイント、使用武器はG7のみ)

チャレンジ内容:1分以内にG7スカウトを使ってターゲット(青的)を35個撃つ。

クリア報酬
  • データトラッカー「アクションスカウト」
  • ロード画面

アクションスカウトチャレンジの平均点

平均点やハイスコアに関してはオンラインランキング等で表示されませんので、著者がTwitterやネットにある100人分の情報をまとめて算出することにしました。(公式のランキング実装求む…!)

112 90131 99 93 135 101 87 110 104
84 104 80 103 74 100 85 101100108
110 104 81 42 129 96 10083141 98
111 71 100 112 97 121 123 131 10699
124 109 99100 99 97 109 101 70 91
9070101103104120101948480
1041001361111111221049094105
1269271100117911007775126
93701009011791901017592
12593114112951341009211991
140超えの怪物もいますね…

こちら2022年5月時点でのデータから算出した結果、平均値はおよそ100.48という結果になりました。

この数値を基準として自分の腕前がどれくらいなのか判断するわけですが、数値が基準値に満たなくても全く気にする必要はありません。

その理由としてエイム力ももちろん重要ですが、そのエイムを活かすための立ち回りや状況判断力が伴っていないと実戦では結果を残すことが出来ないためです。

とはいえ戦場ではどうしても戦わなくてはいけない場面が必ずやってきますので、当チャレンジで日々エイム力を鍛えておきましょう。

レベル表

なんとなく平均値が分かったわよ!私のスコア結果はどのランクレベルに相当するのかしら…?

スコアの平均値が分かったので、ここでは上記ツイートを参考に各数値に応じたレベル(ランク)表を作ってみました。自分のエイム力はどのランクに属するのか、またどのレベルを目指すのかの参考にしてみてください。

ランク(レベル)スコア(数値)
プレデター170〜200
マスター140~169
ダイヤⅠ~Ⅳ110~139
プラチナⅠ~Ⅳ 90~109
ゴールドⅠ~Ⅳ70~89
シルバーⅠ~Ⅳ50~69
ブロンズⅠ~Ⅳ30-49
ルーキー10〜29

非常にざっくりではありますが、5月より始まった13シーズンスプリット1の各ランクの分布表等を参考にした結果このようになりました。

実は今シーズンからランクシステムが変更し、結果として今まで以上にランクを上げるのが難しくなりました。

調査時点ではスプリット1の残り日数は32日でしたが、割合としてはプラチナ4〜1帯に最もプレイヤーが滞在しており、マスターは約1.8%、プレデターは0.9%となっております。

ジャクソンチャレンジの平均点/レベル表

続きまして二つめのチャレンジ「ジャクソンスカウト」に関する平均点と、スコアに応じたランクレベル表をまとめてみました。

前チャレンジ同様、レベル表に関しては開催シーズンのランク分布比率を元に作成しているため時期によってレベルやランクが変わるものとご理解ください。

1番左側のエネルギー系武器近くに設置されています。

チャレンジ内容:1分以内にボセックボウを使ってターゲット(青的)に1000ダメージを与える

クリア報酬
  • データトラッカー「ジャクソンの弓矢チャレンジ」
  • 背景画像(ロード画面)「喪失感」

ジャクソンスカウトチャレンジの平均点

こちらはボセックボウを使用して動く的にどれだけアローを当てられるかスコアを競うチャレンジです。

的の中心は高ポイントを獲得できるため、ただアローを当てるだけではなく実戦同様ヘッドショットを狙うが如く中心を意識することが重要です。

ここでもTwitterをはじめネットに記載報告があったスコア50人分のデータをまとめてみました。(アクションに比べて人気が無いのか、あまりデータが無いように感じます…)

4029310047134509221239661371241820852050
452511551255300034002600320099537003534
34744632250960180024501600207225005589
4100440015702732454755904560506342415590
5179468342195625517945454683518446434812

これらの平均スコアを算出したところ、3833という結果になりました。

ジャクソンチャレンジはボセックボウしか使用できないため、普段この武器を全く使用していない方が大変苦戦している様子が伺えました。(弓は少々癖のある動きをするので慣れるまで大変ですね…)

しかしボセックボウは他プレイヤーと弾の取り合いになることが少ないこと、矢の軌道が素直な点やアタッチメントによる戦略性も豊富な「高水準武器」ですので、この機会に練習するのもオススメです。

レベル表

ランク(レベル)スコア(数値)
プレデター5500~6000
マスター5000~5499
ダイヤⅠ~Ⅳ4500~4999
プラチナⅠ~Ⅳ 4000~4499
ゴールドⅠ~Ⅳ1500〜3999
シルバーⅠ~Ⅳ800〜1499
ブロンズⅠ~Ⅳ500〜799
ルーキー200〜499

こちらもシーズン13の各ランク分布を参考に、ざっくりではありますがスコアに応じたランク表を作成しました。

今シーズンから仕様が変更されたことで簡単には昇格できなくなったため、シルバーからゴールド帯に猛者が停滞する事態が発生しており、結果としてルーキーおよびブロンズ帯の初心者プレイヤーが心を折られプレイをやめてしまう事例が相次いでおります。

ランクを上げることを生き甲斐にしている私はどうすれば良いの…?

向上心はあるのに結果がついてこない…そのやりきれない気持ちは痛いほど分かります。しかしランクマッチだけがAPEXの楽しみ方ではありませんので、この機会にアリーナやカジュアルでゆるく楽しむのも良いかも知れませんね。

スモークショーチャレンジの平均点/レベル表

バンガロールのシナリオストーリー3つめのチャレンジはスモークの中に潜むターゲットをハンドガンで撃ちダメージスコアを競うものです。

ポイントは単発撃ちのP2020しか使用できないためエイム力に加え射撃ボタンのクリック速度も重要となる点です。

赤武器エリアを目印にするとすぐ見つかりますが、こちらは開始場所が少々分かりづらいので画像を参考に向かいましょう。

チャレンジ内容:1分以内にP2020を使って1250ダメージを与える

クリア報酬

・データトラッカー「スモークショー」

背景画像(ロード画面)「とめどなき痛み」

上記3つのチャレンジをクリアすることで「バンガロールパック」をゲットすることが出来ますので、ぜひハイスコアを目指しながらクリアしておくのが良いと思います。

スモークショーチャレンジの平均点

ここでもTwitterやYouTube、5CHなどあらゆるユーザーが集うコミュニティからデータを収集したので是非参考にしてみてください。

こちらもやはり情報が少なくスコアを集めるのに苦労しました。体感の割合としてはアクション6、ジャクソン2、スモーク2といった具合でアクションスカウトチャレンジの人気が高いように感じます。

351048699801825220030901296400936743635
2220333328103158306040353301311332032500
4000305840094206197520872336302442372915
2700250033754033300042992286181730573496
2759358235001486398145143433337821613344

こちらの平均スコアを算出した結果、およそ3087となりました。

こちらもジャクソンチャレンジ同様、普段あまり使用しない武器筆頭の「P2020」しか使用できないためスコアが伸び悩み苦戦しているユーザーが多く見受けられます。

パッドユーザーであれば連射機能付きの物を用意することである程度の高スコアが期待できますが、マウスの場合はしっかりと指切り(クリック)しなければならないため少々辛いチャレンジであることが伺えます。(連射するためのソフトもありますが…)

レベル表

ランク(レベル)スコア(数値)
プレデター5000~
マスター4800~4999
ダイヤⅠ~Ⅳ4500~4799
プラチナⅠ~Ⅳ 4000~4499
ゴールドⅠ~Ⅳ3500~3999
シルバーⅠ~Ⅳ3000~3499
ブロンズⅠ~Ⅳ2000~2999
ルーキー1000~1999

こちらも現在のランク分布や識者のツイートを参考に大まかな表を作成しました。

データを収集している時点では5000スコアを越えている方の報告は見当たらなかった為、4000を越えた時点で相当な腕前であると言えるでしょう。(5000はチートを疑われるほどのとんでもないスコアですね…)

このスコアランク自体もシーズンやシステムの仕様によって指標が大きく変動するため、平均スコアに達していない=APEXが下手ではありませんので勘違いされないよう注意が必要です。

今回の検証では約200人のデータを参考に独断と偏見でランク表や平均スコアを算出しましたが、何よりも自分がこのゲームを楽しめるかどうかが1番重要ですので、スコアに捉われ過ぎず程々に参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる